So-net無料ブログ作成
検索選択

ひまかのたび [travel]

久々のソネブロです♪どうも♪

とめぴ、日間賀島に日帰りでランチを食べに行ってきました。

日間賀島ってご存知ですか?
愛知県南知多町というところにある島でございます。
名鉄電車河和線の終着点、河和駅からすぐ、
河和港から海上観光船にて20分で日間賀島に着きます☆
我が家からは1時間のたび。
日ごろ出かけるバレーの場所より近いんです。
それなのにちょっとした旅気分♪

1泊で行ったことはあるけれど、
こうやってランチを食べに気軽にでかけるのは初めて☆

ひとりでおふねにのって日間賀島へ。
000_ふね30%.jpg
外から撮るの忘れたから、中から(笑)

港につくと、お友達が出迎えてくれました(^-^)/

さっそくお昼どきなので、ランチを☆
お友達に連れて行ってもらったお店で食べた、えび丼。
001_えび丼1.JPG

山盛りご飯+エビフライ+みそだれ

と思いきや、

002_えび丼2.jpg

おみその中から、とろ~り半熟たまごが☆

そして食べ進めていくとマヨネーズもかかっていて、
甘いみそだれとマヨのしょっぱさがめっちゃ合う(^-^)

なんといってもえびのでかいこと!!!!!

満腹☆満腹☆

ひまかへは時々とまりに来ていたけど、
船でついたら、ちょっとぷらっとしたら
お宿で夜ご飯の時間になる・・・って感じ。

だからこうやってランチで食べれると
色々旨いものをお値打ちに食べられるんだなぁと。
まだまだ
大アサリやみる貝、アナゴ・・
大えびのフライを普通に食べるのもおいしそうだし☆

今回は自分の中の、
ひまかでランチ
のイメージ(刺身とか、大アサリとか、たことか)
をいい意味で裏切ってくれた、えび丼♪
ほんとにほんとに
うまかったぁ(^▽^)

次はぜひぜひ、ひまか未経験のダンナを
つれてきて、このおいしさを堪能させてあげたいわ♪

たらふくたべたら、日間賀島の探検に☆

オニワなお友達のおかげで観光客は
入らなさそうな道をあるいて、海の見える高台に
いったりとこれまた満喫☆

散歩しててまず気になったのがマンホール

003_マンホールたこ.JPG
かわいいたこのマンホール

004_マンホールふぐ.JPG
ふぐのもありました!

そして自分の中でツボだったのがコレ↓
005_マンホールたこおすい.jpg

普通は汚水ってかいてあるだけのマンホールだと思うんだけど、
かわいいたこにしかも汚水じゃなくて「おすい」
なんかかわいい感じ☆

東港にたどり着きました。
006_たこもにゅ東港.jpg
このたこモニュメントは東港、西港のどちらにもあるんですが、
いつも西港について、港のそばのお土産やさんと港のそばのお宿しか
動き回らない行動範囲の狭い私・・・。
だから今回、東港のたこモニュメントに出会えて嬉しくてパチリ[カメラ]

東港の海岸は西港とはまた全然違う雰囲気です☆
007_東港の景色1.jpg
いい景色☆

この地層ぽいのがいいんです。
008_東港の景色2.jpg

地層がいい感じのところがあったので。
009_東港の景色3.jpg
このまるっこい、やわらかい感じが
なんともいえぬ感じで、好きなんですよねぇ。
なぜか地層が出ているのも太古のロマンっちゅうか。
その点がお友達と一致したことも嬉しく☆
色々おしゃべりしながら、散歩は続きます。

ちょっとしたビーチコーミングもしながら。
きれいな形の石、波できれいに削られた
まーるい形のガラス。
とっても癒される時間・・・。

海の見えない場所で育ったので、
海が見える場所への憧れもあって、
ほんとに癒されます。

010_海ぞい.jpg

そして、思っていた以上に

011_海ぞい.jpg

海がきれい☆
魚が飛び跳ねる様もあちらこちらで見れて。

散歩しているとこんな風景も↓
012_曲がった松.jpg

直角に曲がった松の木!
どうしてこんなふうになったんだろ・・・不思議☆

そして路地を歩いていると猫ちゃんに遭遇☆
013_ねこ1.jpg

014_ねこ2.jpg
いい感じのたたずまいですね・・・。

015_西港をのぞむ.jpg
さあ、西港が見えてきました。

日間賀島めぐりも終わりに近づきました・・・。

ひょんなことからであったお友達と、
そして私がずうずうしくも地元に帰っているお友達の元に
出かけたことで(;^-^)
私にとってはすごく素敵な1日が過ごせました☆
♪♪ありがと♪♪

お友達のおうちで休憩させてもらってコーヒーをごちそうになったり、
お友達と一緒にいることで、島のひとたちとお話することができたり、
帰りの船では、お友達の義母さんと一緒になってはじめましてなのに
色々お話して楽しかったり☆

GW初日、ホントにホントにいい1日でした♪

そしてこんなにも気軽に、ちょっとしたたび気分を味わえるなんて、
せっかくだから、気軽にまた遊びに来たいなって思っちゃった♪
ひまか大好きになりました♪

※そしてこの日の夜、TV番組で日間賀島をやっていました。
  さっき通った民宿が、TVに写っていてなんか不思議な気分(;^-^)






穴水町 かきまつりのたび [travel]

先週の土日、
長年の念願だった、
穴水町のかきまつりに行ってきました♪
CIMG2016.JPG

私のブログに遊びにきてくれる、「sui-sui通信」のよっちゃんと旦那様のまきちゃん(なれなれしくすいません)と合流♪
かき三昧♪
二人分でこんなにもりっと☆
CIMG1997.jpg

これを焼いていきます。
CIMG1998.JPG

こんな感じ☆
CIMG1999.JPG
こんな感じ☆
CIMG2000.JPG
ぷりぷりで旨いよぉぉっ!
塩味がついているのでなにもつけなくても旨いし。
どんどん焼いて殻の山☆
CIMG2002.JPG
そして焼きカキは完食☆
CIMG2003.JPG

カキフライもおいしいの~
CIMG2001.JPG
いくつかまとめて揚げてあるみたいでデカイし、
これもまた塩味が効いていて、何もつけなくてもいける♪

最後にかきの炊き込みご飯☆
CIMG2004.JPG
もうこのころには満腹だったけど、でもでも完食した!!
ごちそうさま~

よっちゃんのそらまめ号にてお宿まで送っていただいて
ここでよっちゃんとお別れ。

お宿は和倉温泉[いい気分(温泉)]

あれれ?と思うほど立派なお部屋でした。。
CIMG2005.JPG

指定もしていなのに、露天風呂がついとるし、
CIMG2007.JPG

マッサージチェアまでついとるではないか!
CIMG2006.JPG
(しかし、はりきってマッサージした私は翌日もみかえしの悲劇でした;^-^)

料理は・・・。
他にも天ぷらとか茶碗蒸しとか色々あったけど、
こんな感じ。
CIMG2008.JPG
まぁお昼にかきを満喫したからこれくらいがちょうどよいよい。
とりあえずかにはこれくらい(;^-^)
CIMG2009.JPG
駅には
CIMG2018.JPG
かにがいたけど、

CIMG2017.JPG
今回はかきのたびだから、かには満喫とはいかなかったけどよいのだ。

露天風呂は突風にふかれながら。
(思えばこれが風邪の原因かも)

翌日は、穴水町役場でのイベント『雪中ジャンボかきまつり』へ
よっちゃんに混んでるといわれてたけど・・・ホント!!すごい人!!

でも並んで、ビニール袋一杯入ったかき貝を1袋1000円で購入。
(あとからもっともっと行列できてたので早めに並んで正解[ぴかぴか(新しい)]
なが~いところで焼きました。
CIMG2013.JPG
こんな感じ☆
CIMG2012.JPG

昨日に引き続き、焼きカキ♪
CIMG2015.JPG

がっついたので、写真撮るの忘れたけど(;^-^)
 ・かきごはん
 ・カキフライ
 ・豚汁
 ・おじさんが目の前で打ってくれたそば

と、とにかく満喫してきました♪ 

帰りには、
『10万個のカキ完売しました』

という立て看板が!
それをみて引き返すお客さんもいて・・・。
いやぁ~無事にカキを焼けてよかったよかった♪

と二人でかきを満喫した満足感いっぱいで帰途に。

そして、今回よかったことのひとつは、
これほどまでにJR特急に乗るたびもはじめて☆ということなんです。

名古屋から「しらさぎ」
CIMG1889.JPG

金沢から「サンダーバード」
CIMG1890.JPG

帰りはサンダーバードではなくて、「はくたか」で金沢へ。
CIMG2024.JPG
越後湯沢までいけるんだぁ・・と現実の列車の行き先表示をみてカンゲキして、ついパチリ☆
CIMG2023.JPG

私のmixiのマイミク、こうのさんの足元にも及びませんが、
やっぱりこれほどJR特急に乗れるのが嬉しくて、
へたくそながら撮っちゃいました☆

帰りは、よっちゃんに頂いた、ますの寿司を夕食に。
CIMG2020.JPG
ますの寿司は、私が唯一知っていた、漢字1文字のとこで、
おいしいとおもっていたけど、
このます寿司はますの厚みが!!
こんなにおいしいの初めて☆
本当はおうちでゆっくり笹ごと包丁できるべきなんだろうけど、
こんな感じで(;^-^)
CIMG2021.JPG
電車の中でふたりでがっつきました(笑)

アナゴの押し寿司も買ったので食べました。
こちらとはウナギ同様、開き方が違うんだぁ☆
CIMG2022.JPG
こちらではみない感じだったものだからついパチリと。

いや~バタバタとかいてしまったけど、
本当にたのしかったぁ~
よっちゃんがお店も予約してくれたから
本当に念願のかきまつりを満喫できました☆
よっちゃんとまきちゃんとお会いできたのもうれしかったなぁ・・。
こんどはよっちゃんの住む街へもたびしたいわ。
そしてお土産の『生せんべい』を手渡しできて、
そしてお二人にとっても喜んでもらえたのがまたうれしかった☆

帰ってきたところだというのに、またいきたいなぁ・・。
と思ってしまうほど、生まれて初めて自分で焼いて
殻をとって食べたカキの味は感動でした(^▽^)

とめぴの長年(?!)の願いが叶った、嬉しいたびでした☆

九州旅行③【長崎】 [travel]

大分から高速を走らせ、長崎に入りました!
宿泊するハウステンボスに隣接するホテルにチェックインしたのは16時頃。
さっそく窓からの景色を

前回ハウステンボスを訪れたときもこのホテルでした。
でも部屋の指定ができないツアーだったので、窓からは山?と駅が見えるだけ。
今回はパーク側の指定ができたので、ものすごく綺麗なハウステンボスを一望。
見ているだけでなんだか幸せな気分になっちゃいました。
さっそくパークを散策。
ちょうどチューリップ祭りをしていたので、ものすごく綺麗。

自分達の泊まるホテルもパーク内からみえるので1枚。
チューリップも色々な種類が咲き乱れています。
ハウステンボスという名前のチューリップあるんですね
→こんなカタチ、初めて見ました!綺麗
夜は花火を部屋で見ました。わずかな時間だったけど
部屋から見れるなんて・・と感激(^-^)
そして、このホテルはハウステンボスで唯一温泉のあるホテル。
もちろん夜も朝も入りましたわ(^-^;)
しかし!!カメラを持っていくのを忘れた・・。夜は囲われていて星しか見えなかったので、
こりゃ朝風呂も・・と期待はしてなかったからなのか、うっかり持っていくのを忘れ・・。
そこは部屋番号を言ってロッカーなどきちんと管理されてるため、いちどお風呂に入ったら
簡単に部屋にはもどりづらい雰囲気・・・。
あぁよっちゃん、わすれちゃったよぉ~とがっかりして、廊下を見ると・・。
お風呂の風景が載った看板が・・
これだ!

とゆうことでこんな感じです。その看板を撮りました(笑)下に文字が(笑)

泉質は・・・ナトリウムカルシウム塩化物泉
赤いお湯は鉄っぽくて温泉って感じ満喫。
気持ちよかった~

最終日の朝のバイキングはオムレツを目の前で作っていただけるなど充実。
→絵に描いたようなオムレツです。
お約束(?)できっちり盛り合わせて撮影

昼頃までパークでぷらぷらしてから、ふと思い立って佐世保に向かうことに。
まぁ長崎市内は遠いし、かといって夜の飛行機なのに昼過ぎに長崎空港では早すぎ。
ってことでガイドブックをみてとにかく行くぞ~っと。
佐世保駅前にいけばなんとかなるさ。と思ったんだけどなんともならなくて
昼ごはんを食べる場所も適当なところがなくて・・・。
駅の端をみるとちゃんぽんを食べられるお店が。迷わず入る。

ちゃんぽんと皿うどん、餃子と焼飯。2人でがっつり食べる。(ちゃんぽんは撮れてないけど)
皿うどんはこっちだと細い揚げた麺しかないんだけど、太いのがあるってことでそれをオーダー。
ちゃんぽんの麺を焼きつけたものなのかな?
ボリュームたっぷりで大満足
続いて長い商店街や米軍基地など、ぷらぷら散策。
お腹いっぱい食べたのに、どうしても食べたかったもの。
「佐世保バーガー」
食べたいんだけど、という私に、相方はさっきたらふくたべたじゃん。
と、信じられないという表情。しかしぷらぷら散歩したあと、
散歩してバーガー1個分空けたから!という私に相方も「そうかも」と(笑)
ベーコンエッグバーガーを1個テイクアウトして、長崎空港に向かうことにした。
途中、PAで休憩した際にかぶりついた。
写真は撮り忘れましたが、もうめっちゃめっちゃ旨いの。
ベーコンがスモークしてあって香りがよくて厚切りで香ばしくて。。
あんな美味しいハンバーガー初めて食べた

いよいよ九州ともお別れ。
長崎空港では、偶然長崎に出張していた名古屋の友達と乗る飛行機がわずか10分違い。
搭乗口で会って、宮崎土産を渡す・・。なんか長崎で会ってるのがすごく変な感じね~
といいつつ、私たちは友達に見送られて出発

3泊4日の九州の旅、天気にも恵まれて
おいしいものいっぱい食べたし(何しろこのために親知らず抜く日を延ばしたほど;^-^)、
素敵な再会もあり、最高の思い出に残る新婚旅行になりました

また宮崎行きたいなぁ~今回は熊本・鹿児島には足を踏み入れてなかったから、
今度は宮崎では、西都原古墳群や高千穂も行きたいし、
宮崎をもっと都井岬までは南下したいし、霧島温泉いったり、桜島とかみたりもしたいし、
黒川温泉も行きたいし・・・ん~いつ行こう(;^0^)/


九州旅行②【大分】 [travel]

3月7日、旅行2日目、宮崎県を北上し、いよいよ大分県に入ります。
相方に頑張ってもらってひたすらのドライブ
本当はこの日に地獄めぐりとか少し観光をして別府のお宿に着く予定だったんだけど、
宿についた時点で16時半
とりあえず別府駅周辺など歩ける範囲を散策。宿まで向かう道で、
「もち吉」を発見したので、ここのおせんべい大好きなので、宿の夜食にと買うことに。
ミネラルウォーターにおはぎなどのおまけをたくさん頂いてラッキー
そして次に見つけたのが、プリン♪
パステルのなめらかプリンと書いてあるけど、売ってるお店はバーみたいな感じだし、
プリンのカップもこっちは透明なのに、黒。しかも種類も違って・・・。
とりあえずプリンには目がないので買うことにしました。
プレーンコーヒーゼリーのっけと2個。
・・・
実は別府の宿について早々、かなりテンションさがってしまって・・。
最初別府は古くからの温泉地だから建物も古いしって思ったんだけど、
古いせいってことじゃなくって、掃除が行き届いていないとか、そういうのがちょっと気になって。
久々に旅行でツアーを使ったので、あきらめなきゃと思ったけど、私が予約したので、
せっかくドライブの疲れを気持ちよく相方に癒して欲しかったので
申し訳なくってものすごくテンションさがってしまってたところだったんです。
だからとりあえず散歩にでかけたわけで・・
プリンを買って、もし宿の食事がダメだとしても、
デザートはなめらかプリンよ!ってテンションを上げて宿に帰ったんです(笑)
←めっちゃおいしかった♪

夕食は、大広間みたいなところでみんなが食べてました。
このたび唯一の和風の旅館だったので、部屋か個室でと思っていたのですが・・。
まぁでも食事はおいしかったですよ。大分名物という「だんご汁」も食べました。
←もちもちして、旨い☆
食事時は、大広間でマジックショーをやっていたのですが、見たくなくても勝手に見せられる
(食事は大広間でしか食べられない)というのが多少苦痛でしたけどね・・・。
朝食も普通のバイキングでしたが、やっぱりここでもきちっと盛り付けたくなり・・
→こんな感じです。

さて、お楽しみの温泉ですが、これはサイコーでした
すべっすべになった気がします

続きを読む


九州旅行①【宮崎】 [travel]

ずいぶんとご無沙汰しておりました。
精神的にかなり不安定な感じが続いてました。
仕事も何もかも気力が出ず、そんな自分がとてつもなく情けなくて。。
これも10日ほどまえには下書きしてたんですけどね。。なかなかUPできてなかった(>_<)
ゆっくり書いていって今の生活に追いつきたいなぁと思います♪
とりあえずこのご無沙汰中にあった主な出来事は、
旅行 ②親知らず抜歯 ③もうすぐ人前で歌う の3本です(^-^)
長いので「続きを読む」を入れないとね(笑)


3泊4日の新婚旅行に出かけてまいりました。
(ちなみに私の両親も今回の旅とほぼ同じ感じで新婚旅行だったそう)
3月6日(火曜)の朝、セントレアから出発約1時間ほどで、南国ムード溢れる
宮崎空港に到着私にとって3回目の宮崎です。
到着して外に出ると、ソテツがあるおなじみの風景が広がります。
相方に、『ほら、これが東国原知事が戻って取材うけてる風景よ』というと、
『おぉ~」と(笑)
さっそくレンタカーにのって、日南ドライブへ出発
今回の旅で絶対に彼に見せたかった風景が、『堀切峠』
写真では残せなかったけれど、ものすごく綺麗なスポットです。
ん~私と同じぐらいの年の人なら知ってるかしら、藤井フミヤさんが出ていた日産「マリノ」のCM。
小さな子供と一緒に、「いち、に、さん、うみ~」って言うと、目の前に一面の海が広がるってCM。
その撮影されたところだってことで宮崎に初めて来た時、友達に連れて行ってもらった場所。
今回も変わらず、目の前に広がる海に大感激宮崎に来れてよかったなぁと思う瞬間。
そして、宮崎在住の友人にオススメのお昼ご飯スポットを教えてもらったので、迷わず直行。

これが、頂いた焼き魚定食。そして右はお店からみた景色。
お刺身はコリコリ、プリプリ。焼き魚(ツボ鯛)は脂が乗ってる時期らしくジューシー。貝も旨い。
そして何より驚きは写真奥のどんぶりいっぱいのお味噌汁
これもツボ鯛がごろごろ入っていいおダシ。お味噌は麦なのか、甘めでこれもヒット☆
(相方はこの味噌汁にはまったので、こちらにもどってきて麦味噌を購入しちゃったほど)
きっとお友達にオススメされていなかたら素通りしてそうな雰囲気のお店だったので、感謝☆
すっかりお腹いっぱいで次に向かったのが、『サンメッセ日南』(※画像大きくしました)

→ココ、私は2回目。彼のリクエストで♪
目の前に広がる真っ青な海を高台からしばし見つめていました。

続きを読む


家族旅行2日目 [travel]

朝もまた、母と朝風呂
昨日もだけど、泊まっているお宿はおじさん同士の宴会が多いみたいで、
風呂はほぼ貸切状態。母と2人で朝風呂を楽しむ。
そして朝食。

ふぐの一夜干しがメイン(なのに写真に撮れてない!!)の素朴な朝食でした。
しかしとれたて?のちりめんじゃこに、生ひじきの煮物、生のり、
島のり(味付け海苔)、茶碗蒸しまでついていて、朝からご飯がすすむこと!
みんなお茶碗2杯ずつ、おひつをほぼ平らげた(;^-^)
少し早めにチェックアウトして、日間賀島を出発。
ワタシの家が実家への帰り道の途中にあるので、父は引越しの際に手伝ってもらって
来てくれたけど、母は一度も来たことがなくて行ってみたいと言ってたそうなので、
寄ってもらうことに。
帰り道の途中といっても、船を下りた場所(港)から我が家まで30分かかるかどうか・・・。
実家の両親にとっては電車で長旅の日間賀島だろうけれど、私にとっては近い近い(;^-^)
・・・現在生活している場所と実家との距離を改めて感じました~
早く家に着いたので、居間でTVみながら4人で昼までゴロゴロのんびり。
お昼ご飯は我がの近くにはたくさんラーメン屋さんがあるので母はラーメン好きだし、
一緒にでかけることにした。
とろとろチャーシューで美味しかったのに・・・(撮るの忘れた;^-^)
お昼を食べると妹は一足先に別行動を取りたいらしく、帰っていったので、
両親ともう少し部屋でのんびりして、帰ることになった。
なんとなく別れづらくてワタシも出かける用事があったのでとりあえず一緒の電車に乗ろうと
・・したら定期券を家に置いてきてしまって駅の改札で見送ることに。
母は帰り際に、『おかげで楽しい時間になったよ、ありがとね』って言ってた。
今までそんなことセリフなど言ったことのなかった母だったので、おどろいたし、何かいろんな
思いがこみあげちゃって、ホームで電車を待つ両親にバイバイって手を振って別れてから、
涙がとまんなかった。
ワタシにできることは限られてるかもしれないけど、きっと母はわかってくれてるんだ。
ってそう思ってこれからも頑張っていこうって。
母は出不精だから、友達がいなくて出歩かない人だから、趣味が無い人だから、
だからひとりで家でぼーっとしてる時間が多いから、こんなふうになったんだ。
などと、そんなことばっかり考えてたけど、友達がいないなら、趣味が無いなら、これから
家族と一緒に沢山楽しいことしていけばいいじゃん!ってそう思った。
ん~次はどこいこうかな~今回はふぐづくしだったけど、温泉地じゃなかったから、
こんどは温泉かな
相方にはお留守番させちゃって申し訳ないけど、こればっかりは仕方なくて。父も相当
心苦しく思っていたようだけど、人見知り?変わり者?の妹がいるので、相方は参入できず(笑)
(妹が結婚して妹も夫婦でいけるようになればまた別だと思うけど)
なので、相方には理解していただいてお土産を弾むとして(;^-^)
家族旅行はこれからも時々させてもらおーっと。


そしてその日の夕食はお昼に買った『赤車(あかしゃ)えび』を使うことに。
実家では以前よく『天むす』を作っていたので、その時はかならず「赤車えび」を使用。
なかなか手に入らないこともあったんだけど、こちらは港が近いせいなのか、
手に入らないどころか、活きたものをスーパーの売り場で普通にパッケージしてあった。
母と半分ずつわけて・・・きっと母はから揚げにしてるだろな。
油から飛び出るよ!なんて言ってたから。
我が家は揚げ物をやる余裕が無いので、悩んだ挙句、ちょっと多目のオリーブオイルで
焼くことにした。
以前グルメ番組で見た、中華料理で活きたえびをボールに入れて紹興酒で眠らせて?
調理するのがイメージにあったので、赤車えびに日本酒をかけてみた。
おぉ~元気なかった海老が踊りだした(笑)
ボールから飛び出てきた
多目のオリーブオイルをよーく熱して一気に入れてすぐフタを。
そしてフタをあけて塩コショウをしっかりつけて、カリッと炒める。
恐る恐る食べたんだけれど、ものすごく海老の甘味がしっかりしてて旨い☆
平日じゃなかったら、完璧ビールのおつまみにしてるよ~
おいしすぎて、カメラに収めるの忘れた(;^-^)


家族旅行1日目 [travel]

先日のブログで話したように、初めての家族旅行。
(たぶん泊まりでの家族だけの旅行は生まれて初めて)
日間賀島に両親、妹と行ってきました。
行きはセントレアを見に行きたいと言うので案内を。
飛行機をみて、人気の『まるは食堂』でエビフライを。

ホントはエビフライ2本など豪華なものもあったんだけど、夜が「ふぐづくし」なので控えめに。
宿についたらひとっぷろ
母と一緒にお風呂なんて記憶にないくらいぶり。伊勢湾を望む露天風呂を満喫。
沈んでいく夕日がとっても綺麗でした!(あ、カメラ持ってくの忘れた;^-^)
夕食は、ふぐづくしプラン
まずはお刺身で。
←1人1皿ずつにわかれてます。
思っていたよりも厚切りでたべごたえ満点
次は、伊勢えびお造り。
→実は初めて食べたんだけど・・・
甘くって美味しいねぇ~
そして唐揚げで、
←身がぷりっぷりでおいしかった☆
そして最後はお鍋で。
写真はふぐをとったところです。
←器がいいでしょ(;^-^)
お鍋全体も撮ったつもりでしたが・・食い意地に負けて写真が残ってません・・・。
家族でのんびりお部屋ですごしてなんというか和室に4人布団を並べて寝るなんて
初めてのこと。とても新鮮。
いつもは夜中眠れないという母でしたが、たぶんちゃんと寝ていたんじゃないかな。


ひさびさ・・とりあえずINDEX [travel]

あぁ~またやってもうた・・・。

『ときどき日記』本領発揮!
夏休み明けからほとんど書いてないじゃん・・・

でも色々あったんだよ。デジカメでバシバシ撮りもしたさ。
だからそれは追って載せることにしてINDEX

いま3:39
実は結婚式を見に来てくれる方たちに集合時間とか場所とか書いた案内を
作成中。
ぼちぼちあと1ヵ月となろうとしてるのに作れてないから催促があったりして(;^-^)
見取り図がないとわかりづらいよね~とHPからもってきてホテルで頂いた
簡単な集合場所の見取り図の裏に印刷しようとしてサイズあわせに四苦八苦したり(笑)
いいかげんなくせに変ナトコ気になる人だから手間取っちゃうのよね~
とりあえず印刷さえすめばあとはどこでも作業できるし・・・がんばるぞ~

えっと・・・本題に。

妹とふたりたび、してきました。まぁいつでもいけるだろうけど独身のうちにってことで。
場所は日間賀島と愛知県半田市を。

半田は意外と観光スポットが多い街でした。私がぷらり旅したのは・・・
①新美南吉記念館&南吉の生家・・・ごんぎつね以外にも改めて思い出しました
②ミツカンの酢の里(酢の博物館)・・・酢のできるまでを学習。試飲&お買い物も。
③国盛 酒の文化館・・・試飲はセルフで、有料試飲では10年もののお酒を堪能☆
④地元知多肉を溶岩焼で堪能・・・とろけました~
⑤重要文化財になっている住宅紅茶専門店
   
・・・オレンジミントティーとスコーンを(でもスコーンについてるのが生クリーム;^-^クロテッドクリームじゃなかったのが残念すぎる・・・)
⑥生せんべいの切れ端を購入・・・名古屋市内では売っていない
⑦大蔵餅購入・・・ピザ味、明太子味、カレー味の切り餅をget!
⑧赤レンガ建物を外から見学。年2回公開されるそうです。次は9/23だったかな。惜しい・・。

とこんな感じで1泊2日で日間賀島に宿泊してぷらり旅をしました。
島も夕日を見ながらのお風呂に、タコに大アサリにミル貝にと満腹。
そして島でびっくりしたのは、ほぼ100%原付がノーヘルだったこと。
さすがに郵便局の人はかぶるらしいという話をきいたけど、私が滞在しているときは
100%ヘルメットかぶった人とは出会えませんでした(^0^)

たまにはこんな同じ愛知県の地元旅っちゅうのもいいものだなと。
大満足でした~冬は日間賀島はふぐが美味しいらしいからいきたいな~

あれ?INDEXのつもりがしっかり書いちゃった。
私って文かく能力ゼロだな、しかし・・・。

今日はとりあえず・・・。さすがに寝ないと会社遅刻しちゃう・・・

おやすみなさい~


                               


ただいま~ [travel]

GWの旅から戻って参りました。

今回は下呂~高山~松本軽井沢

続きを読む


行っといてよかった☆ [travel]

東京での友達の結婚式そして2次会に出て、
翌日朝の新幹線でもどる。

ほんとならその日はまるっと東京で遊べたらよかったけど。

なぜって13:00から予定があったから。
ライオンキング観劇です(^0^)

すごく先のことだからまぁ「えいやっ」でライオンキングのチケット
とってもらった、その数日後に友人から結婚式の日取りがメールで。

かぶらなかっただけラッキーと思って朝もどった次第。

確かにロングランで、いつか行こうと思ってた。
千秋楽が決まって、こりゃ行かなきゃと。

とりあえず、よかった~行っておいてって感じ。
彼ともども、よかったよね~って言い合う。
驚き、そして感動って感じです、ホントに。

彼が興味あるかどうかわからず2枚取ってたけど、
聞くと、アニメの方も見てるし、私よりよっぽど知ってるんだ~
だからなおさらよかったぁと感動していた。

東京帰りの足で眠いところだったけど、
全然。目も覚めるおもしろさでした!

(でもその日は家についた瞬間、爆睡でしたけどね)


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。